出来てきた!

火曜から小屋を建て始め、どんどんと出来てきてます。

Img_1537


Img_1541


Img_1547

リフトを使って、張りと柱を立てて、
倒れないように止めながら、次々と立てて、
屋根作りもかなり順調に進んで、ほぼ形になりました。
完成も間近という感じ。楽しみです。



一段落だけども。

ばたばたと忙しい毎日が続いています。
長芋畑に植えた大豆の刈り込みは無事に終了できました。
狭い畝に入って、草刈機を使うのは気も使います。
なんせ、足を切った前科がありますから(笑)
しっかり安全靴も履いての作業の末の完了です。
そして、刈り込んで約一週間で、こんな感じになってます。

Img_1528

刈った大豆が枯れてきて、長芋畑らしい感じになってきました。
すこし雑草も残ってますが、あとで取れば問題ないな。
しかし、試しに掘ってみたところ、まだかなり小さい。
大豆作戦は失敗になるかもと不安が大きくなってきました。
葉の茂り具合はちょうどいいし、
長芋が大きくなるのはこれからの時期なので、これからの天気に期待です。

収穫するための大豆には、この時期に害虫が発生しやすいので、
しっかり防除したり、休耕中の畑に緑肥を撒いたり、
あちこち草を刈ったりと、パタパタと作業して、とりあえずは一段落。

そして、明日は建築中の新しい小屋の建前。
事故のないように建てます!写真は後日!



大豆刈り込み中

ひさびさのブログ更新になってしまいました。
倒れたりしたわけじゃないけど、忙しくて
書く余裕がない毎日でした・・・。

梅雨が明けて、青森県も暑い日が続き、
米の方は無事に穂が出そろって、お盆明けには
カメムシ退治を集落の共同作業でやり始めました。

Img_1500

カメムシの被害があると、米の等級が下がってしまうので、
それを防ぐための大事な作業です。


長芋の方は、葉色もだいぶ濃くなってきてて、
これからどんどん大きくなる時期です。
畝の間に植えた大豆も、予想以上に成長しました。

Img_1474

その大豆のおかげで雑草を抑えることが出来、
なおかつ大豆の根には、丸い粒状の根粒菌というものが
しっかりできてました。この菌が畑を肥沃にしてくれるので、
長芋もいい出来になるはず。

Img_1502


大豆をそのまま育てると、根粒菌の力が大豆の成長に
使われてしまうので、この時期に刈り込んでいきます。
大豆同士が絡み合ってしまってて、草刈機で刈るのは重労働。

Img_1518_2

100m刈るのに、15分ぐらいかかっちゃいますが、
地道に進めています。
これで良い芋が獲れれば、苦労が報われます。
収穫まで、期待と不安が半々。今後の管理も頑張ります。



山場は越えたかな

ついに東北も梅雨明けです。
3日にはしてたって、今日知りました・・・。
とにかくこれで一安心。
米も寒さに負けずに育ってくれるでしょう。
霧雨と雨と涼しさ、いや寒さの毎日でしたが、
これからが成長の本番かな。

草取りもひどいジャングル状態のところは
ついにやっつけたので、これで山場は越えました。
でもまだ草取りの日々は、もう少し続きます。

長芋の葉もいい感じに育ってます。

Img_1426

この葉を大事にすれば良い芋になります。
いい天気が何よりの栄養。頼むよ、太陽さん!

余談ですが、4日の夕方に、
十和田サンバカーニバルが開催されました。
今年で4回目というまだ新しい催し。
馬でも有名な十和田には産馬通りという通りがあり
それとサンバをかけてのカーニバル。
本場のステップは素敵でしたよ!
Img_1438




プロフィール

ゆう

Author:ゆう
日々の農作業のことを。
農園の作業
長芋とソラマメと米の直売も!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR